2019/4/18

【終了】小売業の多言語対応フォーラム~東京2020大会に向けた小売業の多言語対応~

事業者の方が手軽に訪日外国人観光客の接客に取り組むことができるよう、多言語対応についての店頭での実践手法や、接客時の対応方法などについて解説するセミナーを東京商工会議所と(一社)ジャパンショッピングツーリズム協会と共催で開催いたします。多くの皆様のご参加をお待ちしております。

開催概要

日時 2019年05月22日(水) 10時00分〜12時00分
受付開始)9時30分~
会場 東京商工会議所 本部5階「Room A3~A5」
〒100 -0005 東京都千代田区丸の内3-2-2(丸の内二重橋ビル)5階 東京商工会議所Hall&Conference
アクセスマップ
詳細内容

2020年東京オリンピック・パラリンピックの開催が近づく近年、多くの外国人観光客が日本を訪れており、小売業や飲食業などにとっても大きなビジネスチャンスとなっています。その一方、来日時に困ったこととして「店舗等のスタッフとコミュニケーションがとれない」ことをあげる外国人観光客の方も多く、受入環境が整っていないばかりにせっかくの商機を逃してしまっているケースも少なくないようです。
そこで、より多くの事業者の方が手軽に訪日外国人観光客の接客に取り組むことができるよう、多言語対応についての店頭での実践手法や、接客時の対応方法などについて解説するセミナーを(一社)ジャパンショッピングツーリズム協会と共催で開催いたします。多くの皆様のご参加をお待ちしております。

【内容】

  • 1.東京2020大会に向けた小売業の多言語対応
    小売業の多言語対応について、店頭での実践手法をガイドラインに基づいて説明します
  • 2.「ようこそことば」勉強会(ロールプレイング)
    接客時のコミュニケーション対応方法の基本と、接客の基本フレーズ(3か国語)についてロールプレイングを交えながら解説します
  • 3.多言語対応に役立つツールの紹介
    東京商工会議所およびショッピングツーリズム協議会より、店頭に表示するピクトグラムや接客コミュニケーションツール、多言語アプリ、多言語のHP作成など実践的に活用できるツールについて紹介します
講師氏名 一般社団法人ジャパンショッピングツーリズム協会  代表理事 新津 研一 氏
対象(参加条件) 都内で小売業、飲食業、サービス業の店舗を営む方や店舗で勤務する方 等
定員 80名(申込先着順)
料金 会員料金:無料
一般料金:無料

詳細・お申込みは東京商工会議所公式サイトをご確認ください。