2019/6/5

外交官の方に対する免税販売は外国人旅行者の取扱いと違うのですか。

「外交・公用」の在留資格をお持ちの方に対しては2つの方法で免税販売が可能です。
1つは非居住者として輸出物品販売場の許可を得た免税店で免税販売する方法です。
もう一つは、外国公館等に対する消費税免税指定店舗申請に基づいて免税販売する方法で、輸出物品販売場の許可とは別に外国公館等に対する消費税免税指定店舗申請をし、外国公館等に対する消費税免税店舗の指定を受ける必要があります。
対象品、対象金額なども異なりますので、詳しくは所轄の税務署にお問い合わせください。