2019/4/26

【終了】マーケティングを活用した事業計画策定支援

東京都と公益財団法人東京観光財団では、地域が主体となって取り組む観光まちづくりを推進することで、旅行者誘致を促進し、地域活性化につなげる取組を進めています。
このたび、旅行者の多様なニーズや地域の魅力・強みを的確に把握するためのマーケティング調査・分析等とアドバイザーの派遣を行うことにより効果的な旅行者誘致が展開できるような事業計画等の策定を支援する「マーケティングを活用した事業計画策定支援」を開始しますので、お知らせします。

応募対象者(企画提案者)

都内の観光協会を含む商工会・商工会議所、NPO法人、民間企業等、地域の多様な主体で構成された協議会
※企画案提出の際には、企画の実施を想定している全ての区市町村からの推薦が必要です。

募集する企画案

アドバイザーを活用し旅行者誘致の課題解決に向けて必要と考えられるマーケティング調査及び分析を行い、当該調査分析を基にした事業計画の策定を行う取組

実施方法

選定した企画案を基に、東京観光財団において事業を実施する事業者を公募し、事業を実施します。

選定事業数、支援上限額

・選定事業数:3件(広域含む)
・支援上限額:900万円

募集期間

平成31年4月19日(金)~同年6月17日(月)

詳しくは東京観光財団公式サイトをご確認ください。