2020/11/13

【補助金】令和元年度補正予算「インバウンド需要拡大推進事業(地域消費拡大推進事業)」追加募集

訪日外国人観光客は増加しており、昨年は3千万人を越え、消費額は4.5兆円に達しています。地域活性化を進めるためには、観光消費を更に拡大していく必要があり、外国人目線で魅力ある商品・サービスづくりや環境づくりを推し進めることが必要です。
このため、本事業では、地域の中小小売業・サービス業のグループ等が、様々な企業と連携して、新たな商品・サービスを開発・導入する取組等を支援することにより、地域での訪日外国人消費額の拡大、中小小売業・サービス業の生産性の向上に繋げます。

補助対象事業

中小小売業・サービス業のグループ等が、民間事業者(インバウンドベンチャー等)と連携して行う、訪日外国人観光客のニーズに対応した商品・サービスの多言語化等や、店舗データ分析を用いた経営の高度化による効果的な商品・サービスの提供等の推進により、地域における訪日外国人消費の拡大に寄与する事業を支援します。

補助対象事業者

中小小売業・サービス業のグループ等

※「中小小売業・サービス業のグループ等」とは、商店街その他の商業の集積地区において、小売業又はサービス業に属する事業を営む中小企業者の連携体をいいます。

補助率・補助額

補助率2/3以内(上限額:3,000万円、下限額200万円)

募集期間

令和2年11月4日(水曜日)~令和2年11月24日(火曜日)まで

詳しくは中小企業庁公式サイトをご確認ください。